「Kotler Award Japan 2019」の日本審査員チーム3人のうちの1人として選ばれました

マーケティングを通じて企業の10倍成長を支援する株式会社Moonshot(ムーンショット、本社:東京都渋谷区)の代表である菅原が「Kotler Award Japan 2019」の日本を代表する審査員3人のうちの1人として選出されました。

菅原の選出理由

・日本のスタートアップ業界へ精力的にマーケティングを導入したこと
・今回のテーマである「経営にマーケティングの力を」を体現し過去の経営経験でマーケティングによって企業を成長させたこと
・自社に関わらず、#20代マーケピザ など業界全体のマーケティング人材育成に務めていること

コトラーアワードとは

“マーケティングの神様”と評されるフィリップ・コトラー氏が、世界10カ国以上で開催する「Kotler Awards」。
2019年もNewsPicks主催のもと日本での開催が決定いたしました。

コトラー氏は著書「コトラーのマーケティング4.0」では、デジタル時代に「オンライン、オフラインを融合させた企業と顧客の新しい関係」の重要性を説いています。

「Kotler Award Japan 2019」では、「経営にマーケティングの力を」というコンセプトのもと、デジタル時代における“企業のエンジン”となるべきマーケティングを展開し、「マーケティング4.0」を実現している企業、サービス、人にスポットを当てます。

また、本年は「NewsPicks Campaign Award」を新設。NewsPicksでのキャンペーンを通じて、「マーケティング4.0」に取り組む企業も表彰いたします。

NewsPicksはコトラーアワードを通じて、日本のマーケティングをアップデートしていきます。

「Kotler Award Japan 2019」審査員3名

株式会社ナイアンティック アジア・パシフィック
プロダクトマーケティング
シニア・ディレクター
足立 光さん

パナソニック株式会社
コネクティッドソリューションズ社
Chief Marketing Officer
山口 有希子さん

株式会社Moonshot
代表取締役社長 CEO
菅原 健一

賞について

Kotler Award(対象:1社)
マーケティング4.0時代にふさわしい、もっとも優れたマーケティングを行った企業・団体を表彰。

Startup Award(対象:1社)
創業10年以内の企業・団体でもっとも優れたマーケティングを行ない、ビジネスを大きく発展させた企業・団体を表彰。

NewsPicks Campaign Award(対象:1社)
NewsPicksを活用し、マーケティング4.0を体現し、高い成果を上げたキャンペーンを行った企業を表彰。

「Kotler Award Japan 2019」へのリンク


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!よろしければシェアもお願いします!
31

企業の10倍成長に効くノート / 株式会社ムーンショット

過去に会社経営やアドバイザーとして経験したことを元に企業が10倍成長を遂げるために効果的なことをお話します。 経営者の方、出世したい方向け。IT関連、マーケティング、テクノロジー企業で働く人にも有効です。 菅原 健一 / すがけん @xxkenai
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。